Python基礎

推薦システム研究ではデータ処理やデータ分析,行列演算,機械学習などが必要になります.Pythonを利用することで,これらの処理を簡潔なコードで実装することができます.

当研修では下記の書籍をテキストとしてPythonの基礎を学習します.

John V. Guttag(著),‎ 久保 幹雄(監訳),『世界標準MIT教科書 Python言語によるプログラミングイントロダクション第2版 ―データサイエンスとアプリケーション』,近代科学社,2017.

当研修はPythonの基礎を修得することを目的に,下記の章を対象としています.テキストに沿って読み進めながら,ソースコードを打ち込み,実行結果を確認します.途中に挿入されている指練習に取り組み理解度を確認します.この過程を通してPythonの基礎を修得します.

(上記テキストの目次から引用)

  1. さあ,始めよう!
  2. Pythonの概要
  3. 簡単な算術プログラム
  4. 関数,スコープ,抽象化
  5. 構造型,可変性と高階関数
  6. テストとデバッグ
  7. 例外とアサーション
  8. クラスとオブジェクト指向プログラミング
  9. 計算複雑性入門
  10. いくつかの単純なアルゴリズムとデータ構造
  11. プロットとクラス