データベース環境の構築

公開日:2020-09-14
最終更新日:2020-09-14

ここまでで,最低限ゲームとして遊べる形になりました.ただし,現時点ではハイスコアが表示されるものの,一旦ブラウザを開きなおすとハイスコアがリセットされてしまいます.このスコアを永続的に記録しておきたいと思います.

ユーザ情報やゲームデータを管理するためにはデータベースを用います.まずは,データベース環境を構築しておきましょう.本チュートリアルでは,データベース管理システムとしてPostgreSQLを利用します.ここでは,プロジェクト名webgameに合わせて,webgameという名前のデータベースを作成しましょう.PostgreSQLにログインし,下記SQLを実行してください.

下記コマンドを実行し,webgameデータベースが作成されていることを確認してください.

つづいて,下記コマンドでwebgameデータベースに接続します.

すると,下記のようにプロンプトが変わります.

ここで,下記のコマンドを実行し,データベース内のテーブルを確認してみましょう.

当然,現時点ではまだ何もテーブルが登録されていませんが,これでデータベース環境の準備は完了です.